top of page

各種大会

京都会議1967年から開催されている公益社団法人日本青年会議所の新年度のスタートとなる通常総会を始めとする諸会議を、「京都会議」と総称しています。この歴史ある会議は、毎年、全国各地から京都国際会議場にて公益社団法人日本青年会議所メンバーが集結し、会頭所信や基本方針、方向性を確認し、様々なJC運動が展開できるよう、全国の会員会議所理事長やメンバーへ伝える場として重要な位置づけとなっています。セミナーやフォーラムでは、多くのメンバーに運動の方向性を理解する機会となり、又、LOMナイトではメンバー同士深く理解し合う懇親の場となります。京都の雰囲気や魅力を直に体験し、多くを学び、たくさんの出会いを経験して、長崎へ活かせるよう修練しています。遠い地で時間を共有し、普段できない会話や行動が、人と人との距離を縮めます。また事業構築から当日を迎え奮闘している同じJCメンバーを称える場でもあり、その地で長崎とは違う風土や文化などの多くの特色を満喫し、地元地域の発展に寄与していきます。


長崎コンファレンス(ブロック大会)県内7つの青年会議所で構成される長崎ブロック協議会の運動の成果を県内各地の青年会議所メンバーに発信する場として年に一回行われております。長崎県内7つの青年会議所が一堂に集い、元気な長崎を実現するために、魅力ある地域づくりについて考え、意見を交換し、手を取り合いながら行う大会が行われています。市や町の単位ではなく、長崎県という単位で未来のことを考える事業を企画、 大会内において各種分科会(セミナーなど)が開催されます。長崎ブロック協議会の推進する運動を確認し、またその意義を共有するために大会式典が開催。更には、長崎県内のメンバーの交流を図るため、懇親会が開催されます。


九州コンファレンス九州地区協議会が主催する代表的な事業として九州地区内の78の青年会議所が一堂に会し毎年開催されます。ステージイベントやグルメブースなど九州全体、地域を考え楽しめる大会です。例年、開催地の発展とともに九州全体、地域の発展を目指す大会が行われています。


サマーコンファレンス公益社団法人日本青年会議所の運動を広く発信するために、例年、横浜の地で、各界を代表する著名な有職者をお招きし、政治・経済・社会など様々なジャンルのフォーラム・セミナーが開催されます。毎年、長崎青年会議所からも多くのメンバーが参加しています。様々な政策を提言や社会実験などの形で活動を実施しており、参加者にその政策の成果とその可能性を知っていただき、日本青年会議所とともに各地で日本を変える運動を起こす契機としています。


全国大会全国大会は年に一度、全国の青年会議所会員が一堂に集い開催される国内最大規模のイベントです。青年経済人の我々にとってスキルアップにも繋がる内容の各種フォーラム、セミナーが多く開かれます。学ぶこともでき、楽しむこともできる、まさに青年会議所の素晴らしさを体感できる大会です。そして、40歳で卒業を迎える全国各地の会員を、卒業式という大舞台でお祝いする場でもあります。個々のメンバー自身における意識の昂揚や、多くのメンバーが集うことによる意識の昂揚を高める目的があります。参加者は、数多くのメンバーと意識や体験の共有をすることにより、同士としての連帯感の形成に大きく役立つことにもなります。又、日本JC最大規模の事業である全国大会は、会員のためだけではなく、広く一般市民の利益のためにも開催されています。共通の理念とビジョンの下に、地域の市民と連帯し、志を共通にしていくことを目指し、日本JCの運動にも理解を深めていただき、市民の意識を変革していくのです。全国のJCメンバーが集結し、同一の場所で同一の理念を体得し、その後、大会で発された共通の理念に基づいて各地で運動を展開していけば、この国のあり方を変えていくことができます。




Kommentare


bottom of page